入出力端子のカスタマイズ

EXPERT PROは各入力をカスタマイズすることができます。

 

1,入力のアサイン

Configuratorの各入力端子名の下にある矢印(上記画像赤枠)をクリックしてください。

 

各端子の設定画面が開きます。ここでは「Phono 2」の設定を開いていますが、Line入力かPhono入力かを選択できます。入力の種類を選択後、OKをクリックしてください。

 

2,使用する端子の選択

EXPERT PROは使わない端子を無効にすることができます。無効にした端子はセレクターにも表示されなくなります。ご使用の環境に合わせて使用する端子を選択することにより、操作性が改善されます。

Configurator画面上で、端子の図をクリックすると、上記画像のように端子の色が消えます。

上記画像の状態では、「Phono 2」端子が無効になっています。

 

3,端子の名称変更

EXPERT PROは各端子の名称を変更することも可能です。

Configurator上の端子名をクリックすると、上記画像赤枠のように、端子の名称を変更できます。

 

ここでは、「Phono 2」を「Analog」と変更しています。